real estate office

認定制度

brillia中古マンションカタログに掲載されている物件は、中古であっても高い価値と品質が保たれています。
それを可能にしているのが、「brillia認定中古マンション制度」です。
これは、brilliaブランドのマンションの中古取引において、住宅設備機器の事前検査と長期無料保証を行う制度です。この制度によって、中古であっても高性能で安心な住まいであるというブランド価値が高められます。

認定制度の2つ目のポイントは、「第三者機関による検査」と「2年間の無料保証」です。
住宅設備機器の現場検査を、第三者機関の公正な目で診断してもらう事によって、買主は安心して物件を購入することができます。
対象となる住宅設備機器は、引き渡し完了日から2年間保証されます。すなわち、2年以内に何らかの不具合が起こった場合、無料で修理してもらうことができるのです。

一般的な不動産仲介会社に依頼した場合、ここまでの充実した検査や保証は望めません。東京建物が、そのブランドであるbrilliaマンションの取引を仲介するからこそ、できることです。
中古といえど、マンション購入は安い買い物ではありません。長く安心して住むためには、アフターサービスが万全で信頼できるブランドから購入することが大切です。